「Wring that Neck」

DVDで観た映画の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006ラジー賞

註)これは2007年02月25日にアップされた記事ですが、整理の都合で日付を変更してます。

・ラジー賞発表!(シネマトゥデイ)

 アカデミー賞の前夜、その年最低の映画を決めるというゴールデン・ラズベリー賞。今年はどうやら『氷の微笑2』『LITTLE MAN』『レディ・イン・ザ・ウォーター』が3強だったようです。
 『氷の微笑2』は7部門ノミネートで4冠達成。完成度の高いエロティック・サスペンスだった前作から14年、続編のハードルに加えもうすぐ50歳のシャロン・ストーンがそのまま主演となれば観なくても推して知るべしですよねぇ。

【主要部門賞】
 最悪映画賞 『氷の微笑2』
 監 督 賞 M・ナイト・シャマラン 『レディ・イン・ザ・ウォーター』
 脚 本 賞 レオラ・バリッシュ&ヘンリー・ビーン 『氷の微笑2』
 主演男優賞 マーロン・ウェイアンズ&ショーン・ウェイアンズ 『LITTLE MAN』
 主演女優賞 シャロン・ストーン   『氷の微笑2』
 助演男優賞 M・ナイト・シャマラン 『レディ・イン・ザ・ウォーター』
 助演女優賞 カーメン・エレクトラ  『DATE MOVIE』『SCARY MOVIE 4』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mappil.blog65.fc2.com/tb.php/130-19ca6659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。