「Wring that Neck」

DVDで観た映画の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007ヨコハマ映画祭 日本映画ベストテン

註)これは2007年12月15日にアップされた記事ですが、整理の都合で日付を変更してます。

 “映画ファンによる映画ファンのための映画祭”といわれ個性的な作品が選ばれる事で知られるヨコハマ映画祭。2月の開催に先駆け日本映画ベストテンの発表と相成りました。ブルータスお前もかで、『それでもボクはやってない』がここも制してます。そして、やっぱりマピールさんはそれしか観てないので、コメントのしようがありません。

【日本映画ベストテン】
  1位 『それでもボクはやってない』
  2位 『天然コケッコー』
  3位 『しゃべれども しゃべれども』
  4位 『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』
  5位 『河童のクゥと夏休み』
  6位 『魂萌え!』
  7位 『サイドカーに犬』
  8位 『人が人を愛することのどうしようもなさ』
  9位 『自虐の詩』
 10位 『夕凪の街 桜の国』
 次点 『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』
 次点 『クワイエットルームにようこそ』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mappil.blog65.fc2.com/tb.php/181-6e114503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。