「Wring that Neck」

DVDで観た映画の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007キネマ旬報ベスト・テン

註)これは2008年01月11日にアップされた記事ですが、整理の都合で日付を変更してます。

・2007年度<第81回>キネマ旬報ベスト・テン決定のお知らせ(キネマ旬報)

 毎年恒例のキネ旬ベスト・テン。日本映画はベスト3がヨコハマ映画祭と完全一致です。彼方此方で好評だった『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』 が意外に振わず。 3年連続1位だったイーストウッド監督作品がお休みの今シーズン。外国映画部門は『長江哀歌』が制してちょっと意表を突かれました。マピールさんが劇場で観た作品が4作ランクインしたので選択眼はまだ錆付いてないと少し自信回復です。

【日本映画ベスト・テン】
 1位 『それでもボクはやってない』
 2位 『天然コケッコー』
 3位 『しゃべれども しゃべれども』
 4位 『サッド ヴァケイション』
 5位 『河童のクゥと夏休み』
 6位 『サイドカーに犬』
 7位 『松ヶ根乱射事件』
 8位 『魂萌え!』
 9位 『夕凪の街 桜の国』
 10位 『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』
 次点 『愛の予感』

【外国映画ベスト・テン】
  1位 『長江哀歌』
  2位 『善き人のためのソナタ』
  3位 『今宵、フィッツジェラルド劇場で』
  4位 『クィーン』
  5位 『バベル』
  6位 『やわらかい手』
  7位 『ドリームガールズ』
  8位 『ボルベール<帰郷>』
  9位 『ゾディアック』
 10位 『パンズ・ラビリンス』
 次点 『デス・プルーフinグラインドハウス』

【文化映画ベスト・テン】
  1位 『ひめゆり』
  2位 『やーさん ひーさん しからーさん ―集団疎開学童の証言―』
  3位 『未来世紀ニシナリ』
  4位 『いのち耕す人々』
  5位 『終りよければすべてよし』
  5位 『出草之歌 台湾原住民の吶喊 背山一戦』
  7位 『有明海に生きて 100人に聞く、海と漁と歴史の証言』
  7位 『カフカ 田舎医者』
  9位 『花の夢 ―ある中国残留婦人―』
 10位 『靖国』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mappil.blog65.fc2.com/tb.php/191-1034c186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイドカーに犬

 サイドカーに犬こういう映画 良いな~・・・竹内結子  小学校の夏休みって!!!いろんな ダウンロードツールを試みたけど全部 ダメ・・・最終手段の IE のクッキーから  出来ました・・・役7分刻みで アップしていたのか?!予告編

  • 2008/01/14(月) 19:29:46 |
  • いつもツイてる!

【@なイベント】ヨコハマ映画祭で表彰式と上映会

第29回ヨコハマ映画祭表彰式・上映会/2月3日(日)関内ホール良質の日本映画を3本も観て、2007年に最高に輝いた映画人がズラリと揃う個人賞表彰式で銀幕の中でしか会えなかった、あの役者が語る、苦労話、感動の秘話等を聴く事ができます。映画上映は、作品賞など3冠...

  • 2008/01/31(木) 16:09:55 |
  • @なイベントみっけ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。