「Wring that Neck」

DVDで観た映画の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007映画秘宝 ベスト&トホホ10

註)これは2008年03月12日にアップされた記事ですが、整理の都合で日付を変更してます。

 さて、2007年ベスト&ワーストのアーカイヴ作業の締め括りはマピールさんが最も重視している映画秘宝のベスト&トホホ10であります。
 先ず、注目は秘宝トホホを制した『トランスフォーマー』。驚くべき事に4つ全てのランキングに顔を出してます。さらに『300<スリーハンドレッド>』『スパイダーマン3』も3部門で登場と、今年は賛否両論作品が目立ちました。
 一方、秘宝ベストは『グラインドハウス』が「デス・プルーフ」「プラネット・テラー」「USAバージョン」で票割れしたため、出鱈目マヤ文明映画『アポカリプト』が制覇。その他、秘宝らしく残虐描写作品が上位を占めました。
 邦画は『童貞。をプロデュース』がベストの16位、アニメ『河童のクゥと夏休み』が20位と続きますが、ほぼ眼中に入ってない様相です。読者のトホホにどっさり邦画が並んでるわりに秘宝トホホは『恋空』以下3本しかランクインしておらず、いじる価値すら認められてない風情がいと哀れ。

【秘宝ベストテン】
  1位 『アポカリプト』
  2位 『パンズ・ラビリンス』
  3位 『デス・プルーフ in グラインドハウス』
  4位 『300<スリーハンドレッド>』
  5位 『ブラックブック』
  6位 『ボーン・アルティメイタム』
  7位 『グラインドハウス(USAバージョン)』
  8位 『HOT FUZZ』(日本未公開)
  9位 『トランスフォーマー』
 10位 『ロッキー・ザ・ファイナル』

【秘宝トホホテン】
  1位 『トランスフォーマー』
  2位 『恋空』
  3位 『どろろ』
  3位 『ベクシル 2077 日本鎖国』
  5位 『スパイダーマン3』
  6位 『300<スリーハンドレッド>』
  6位 『ディパーテッド』
  8位 『アイ・アム・レジェンド』
  9位 『ゴーストライダー』
  9位 『サイボーグでも大丈夫』
  9位 『ダイ・ハード4.0』
  9位 『バベル』

【読者ベストテン】
  1位 『ボーン・アルティメイタム』
  2位 『デス・プルーフ in グラインドハウス』
  3位 『パンズ・ラビリンス』
  4位 『300<スリーハンドレッド>』
  5位 『ブラックブック』
  6位 『プラネット・テラー in グラインドハウス』
  7位 『スパイダーマン3』
  7位 『トランスフォーマー』
  9位 『アポカリプト』
 10位 『ダイ・ハード4.0』

【読者トホホテン】
  1位 『大日本人』
  2位 『ミッドナイト イーグル』
  3位 『俺は、君のためにこそ死ににいく』
  4位 『どろろ』
  4位 『蟲師』
  6位 『スパイダーマン3』
  7位 『トランスフォーマー』
  8位 『恋空』
  9位 『ゲゲゲの鬼太郎』
 10位 『西遊記』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mappil.blog65.fc2.com/tb.php/217-2a186763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。