「Wring that Neck」

DVDで観た映画の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008ヨコハマ映画祭 日本映画ベストテン

註)これは2008年12月14日にアップされた記事ですが、整理の都合で日付を変更してます。

・「おくりびと」が4冠…ヨコハマ映画祭(シネマ報知)

 昨日は個人賞を伝えただけで力尽きて寝てしまいましたがベストテンも決まってます。マピールさん、11作中6作しか存在を認識しておりません。主演が誰か把握してる映画となると僅か3本。相変わらず日本映画に疎いです。

1位 『おくりびと』
2位 『ぐるりのこと。』
3位 『歩いても 歩いても』
4位 『闇の子供たち』
5位 『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程』
6位 『接吻』
7位 『トウキョウソナタ』
8位 『クライマーズ・ハイ』
9位 『きみの友だち』
10位 『休暇』
次点 『百万円と苦虫女』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mappil.blog65.fc2.com/tb.php/264-c3d883e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。