「Wring that Neck」

DVDで観た映画の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ネット番付2009」映画部門

註)これは2009年12月05日にアップされた記事ですが、整理の都合で日付を変更してます。

「ネット番付2009」映画部門

5,000万人が選ぶ!「ネット番付2009」映画部門

 「5,000万人が選ぶ!」という触れ込みで、Yahoo! JAPANの検索キーワードを基にYahoo!映画でのアクセス数、ユーザーレビュー投稿数、話題性などで選ばれたベストだそうです。
 ベストテンに極めて商業的なタイトルが並ぶ一方で、部門賞はベストテン圏外の作品ばかりというのが謎。意外と洋画も頑張ってる事に驚きました。北川景子がこんなに人気がある事にも。

【ベストテン】
1位 『ROOKIES -卒業-』
2位 『20世紀少年<最終章> ぼくらの旗 』
3位 『余命1ヶ月の花嫁 』
4位 『レッドクリフ Part II―未来への最終決戦―』
5位 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』
6位 『ハリー・ポッターと謎のプリンス』
7位 『サマーウォーズ』
8位 『ターミネーター4』
9位 『天使と悪魔』
10位 『ウォーリー』

【部門賞】
監 督 賞  クリント・イーストウッド 『グラン・トリノ』
主演男優賞 小栗旬  『TAJOMARU』『クローズZERO II』
主演女優賞 北川景子 『ハンサム★スーツ』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mappil.blog65.fc2.com/tb.php/342-7de661a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。