「Wring that Neck」

DVDで観た映画の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009毎日映画コンクール

註)これは2010年2月09日にアップされた記事ですが、整理の都合で日付を変更してます。

・第64回毎日映画コンクール 受賞結果発表!|

 個人的には日本のゴールデングローブ賞に近いのは「キネマ旬報ベスト・テン」で、オスカーに相当するのは「日本バカデミー」なんかじゃなくてこの「毎日映画コンクール」と評価しています。毎年書いてますが屈指の歴史と権威を誇る賞なんです。
 その最高賞「日本映画大賞」を獲得したのは『沈まぬ太陽』、監督賞は『愛のむきだし』であります。次点の日本映画優秀賞は『劔岳 点の記』、映画ファン賞は『ROOKIES -卒業-』となっており、一方の雄『ディア・ドクター』は助演女優賞受賞のみに留まる波乱。俳優部門も意外な顔ぶれでした。

【主要部門賞】
 作 品 賞 『沈まぬ太陽』
 監 督 賞 園 子温   『愛のむきだし』
 脚 本 賞 田中陽造   『ヴィヨンの妻~桜桃とタンポポ~』
 主演男優賞 松山ケンイチ 『ウルトラミラクルラブストーリー』
 主演女優賞 小西真奈美  『のんちゃんのり弁』
 助演男優賞 岸部一徳   『大阪ハムレット』
 助演女優賞 八千草薫   『ディア・ドクター』
 外国映画賞 『グラン・トリノ』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mappil.blog65.fc2.com/tb.php/365-aa78bfdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。