「Wring that Neck」

DVDで観た映画の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞

註)これは2010年12月14日にアップされた記事ですが、整理の都合で日付を変更してます。

・米ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞は「ソーシャル・ネットワーク」の圧勝(eiga.com)

 米国映画賞レースの露払い役「ナショナル・ボード・オブ・レビュー」はデビッド・フィンチャー監督の『ソーシャル・ネットワーク』が主要部門4冠でスタートダッシュを決めております。けど、ゴールデン・グローブ賞やアカデミー賞とは大概被らないんですよね、この賞。集計期間の問題なのかも知れませんが、下馬評の高い『ブラック・スワン』が選外ですし。
 なお、主要部門受賞作で日本公開済なのは、棺桶の中からの脱出を描いたサスペンス『リミット』のみですが、アニメ賞に『トイ・ストーリー3』、トップ11には『インセプション』、『シャッターアイランド』も食い込んでます。

【主要部門賞】
 作 品 賞 『ソーシャル・ネットワーク』(2011/01/15 公開)
 監 督 賞 デビッド・フィンチャー  『ソーシャル・ネットワーク』
 脚 本 賞 クリス・スパーリング   『リミット』
 脚 色 賞 アーロン・ソーキン    『ソーシャル・ネットワーク』
 主演男優賞 ジェシー・アイゼンバーグ 『ソーシャル・ネットワーク』
 主演女優賞 レスリー・マンヴィル   『Another Year』(原題)
 助演男優賞 クリスチャン・ベール   『The Fighter』(原題)
 助演女優賞 ジャッキー・ウィーバー  『Animal Kingdom』(原題)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mappil.blog65.fc2.com/tb.php/425-836a7e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。