「Wring that Neck」

DVDで観た映画の感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010映画興行収入ベスト

・興行収入上位作品(日本映画製作者連盟)

 長らく続いた「邦高洋低」。しかし、2010年は洋画が大幅に巻き返しております。なんたって100億円超が3作もありますから。まあ、この上位3作は全て3D映画であり、入場料も割高になっていることを鑑みると数字ほど躍進でもないのかもですが。そして、3Dで業界ウハウハかというと平均入場料金の伸びしろはさほどでもないというのが・・・。
 邦画上位はTVドラマ(5本)・ファミリーアニメ(4本)で占められ、殆どがフジテレビ絡みという極端な結果に。漫画原作も目立ちます。一方、洋画は続編・リメイクがなりを潜めたのが特徴で、オスカー受賞作『ハート・ロッカー』が大コケというのも印象深いです。

【日本映画ベストテン】
1位 『借りぐらしのアリエッティ』
2位 『THE LAST MESSAGE 海猿』
3位 『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』
4位 『ワンピース フィルム ストロングワールド』
5位 『劇場版 ポケットモンスター ダイアモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク』
6位 『のだめカンタービレ 最終楽章 前篇』
7位 『告白』
8位 『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』
9位 『SP The Motion Picture 野望篇』
10位 『名探偵コナン 天空の難破船』

【外国映画ベストテン】
1位 『アバター 』
2位 『アリス・イン・ワンダーランド』
3位 『トイ・ストーリー3』
4位 『カールじいさんの空飛ぶ家』
5位 『バイオハザードⅣアフターライフ』
6位 『インセプション』
7位 『オーシャンズ』
8位 『ナイト&デイ』
9位 『シャーロック・ホームズ』
10位 『ソルト』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mappil.blog65.fc2.com/tb.php/449-ec481b36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。